「後楽園駅」徒歩3分、「春日駅」徒歩2

ご予約・お問合せ 03-3812-5562

WEB初診予約 ここから>>

当日初診予約も承っております

パニック障害

点パニック障害とは点

パニック障害

不安障害のひとつであるパニック障害は、恐怖感や不安感に何の前触れもなく襲われてしまい、動悸、発汗、めまい、呼吸困難、胸痛、吐き気といった「パニック発作」を繰り返し起こしている状態を言います。発作自体は数分~30分程度、長くても1時間以内で治まりますが、発作時は大変苦しく「死に至るのではないか」と思うほどの激しいこともあります。

なお同発作は、心電図や血液検査などをしてもこれといった異常は認められません。身体的な異常が見当たらないのに発作を繰り返してしまうのです。パニック障害を引き起こす人は、ストレスによって中枢神経系や自律神経系が過剰に覚醒状態になりやすく、真面目な方や心配性の方がなりやすいとも言われています。

そして発作が繰り返されるようになると、今度はいつ発作がくるかといった不安や恐怖が募ったり(予期不安)、発作が生じると逃げ場がないと感じ、外出自体を避けたり電車や車に乗れなくなったり(広場恐怖)することがあります。そういった悪循環が形成され、日常生活や仕事面で支障をきたすようになります。日本で調査されたパニック障害にかかる人の割合は、全体で3.4%であり、男性1.8%、女性5.4%の割合です。決して珍しい病気ではありません。

点こんな症状がある方はご相談ください点

  • 胸がドキドキする
  • 息が苦しい
  • 息がつまる
  • 冷汗をかく
  • 手足の震え、しびれ、顔の震えが生じる
  • 胸の痛みや不快感をもよおす
  • めまい、ふらつき、気が遠くなるような感じがする
  • 自分が自分でないような感じがする
  • 寒気、またはほてりを感じる
  • 発作による突然の死の恐怖に見舞われる

点似たような症状の病気にも注意点

上記のような状態をパニック障害と言いますが、似たような症状の病気には、過換気症候群、甲状腺疾患、不整脈などもありますので、それらの疾患としっかり鑑別をつける必要があります。また、パニック障害は、うつ病を合併しやすいという特徴もありますので、パニック発作のような症状が見られたら速やかにご相談ください。

後楽園こころのあかりクリニック
診療科目
心療内科、精神科
院長
吉川大輝
住所
東京都文京区本郷1-35-26 
LEREVE文京本郷2F
TEL
03-3812-5562
アクセス
  • 東京メトロ南北線・丸の内線「後楽園駅」6番出口より徒歩3分
  • 都営三田線・都営大江戸線「春日駅」A1・A2出口より徒歩2分
  • 都営三田線・都営大江戸線「春日駅」文京シビックセンター(文京区役所)出口より徒歩3分
  • 東京メトロ南北線・丸の内線「後楽園駅」5番出口より徒歩4分(文京シビックセンター内経由し、春日通りに面した1階出口より徒歩3分)
  • 都営三田線「水道橋駅」徒歩7分
  • 都営大江戸線「本郷三丁目駅」徒歩7分
  • JR中央・総武線「水道橋駅」徒歩10分
診療時間 日祝
10:00~13:30
15:30~19:00

問診票のご記入等にお時間をいただきますので、初診の患者様は予約時間の15分前迄にご来院ください。

火曜日は朝9時より診療

休診日:木曜・土曜日午後、日曜、祝日
〇…9:00~13:30 ★…15:30~18:00