「後楽園駅」徒歩3分、「春日駅」徒歩2

ご予約・お問合せ 03-3812-5562

WEB初診予約 ここから>>

当日初診予約も承っております

躁うつ病

点躁うつ病点

躁うつ病

双極性障害、双極性感情障害とも呼ばれます。躁うつ病は、ハイテンションな気分が続く躁状態と意欲が低下して憂うつになるうつ状態を繰り返す疾患です。原因としては、うつ病と同様、環境によるストレスや、もともとの体質的な素因など、様々なものが影響していると考えられています。

なお躁うつ病の方は、うつ状態の時がほとんどで、時として数日から数週間ほど、躁状態が現れて気分が高揚するようになるのが特徴です。うつ状態と躁状態の間は、正常な状態であることが多いです。まれに躁状態だけ見られる方もいらっしゃいます。

点躁とうつの特徴について点

躁状態、もしくはうつ状態の時によくみられる症状は次の通りです。

躁状態の時

上機嫌でたくさん話をし、爽快な気分になっていろいろな考えが次から次へと湧き出るようになるので、じっとしていられなくなるのが躁状態です。ただ、気持ちは高揚しているものの決して心地よい気分に浸っているわけではありません。イライラし、怒りっぽくなることもあります。また、本人自身が病気であるという意識がないので、自分の思考や行動が異常なことには気づきません。そのため、行動が空回りし、周りに迷惑をかけてしまいます。

うつ状態の時

うつ状態はうつ病によるうつ状態と同様です。しかし、うつ病と躁うつ病では治療方法は異なります。「うつ病」という診断を受けて治療していてなかなか治らなかった患者様が、「躁うつ病」の治療に変えたら回復したということもあります。どちらも同じうつ状態が生じますが、「うつ病」と「躁うつ病」の鑑別はとても大切です。

後楽園こころのあかりクリニック
診療科目
心療内科、精神科
院長
吉川大輝
住所
東京都文京区本郷1-35-26 
LEREVE文京本郷2F
TEL
03-3812-5562
アクセス
  • 東京メトロ南北線・丸の内線「後楽園駅」6番出口より徒歩3分
  • 都営三田線・都営大江戸線「春日駅」A1・A2出口より徒歩2分
  • 都営三田線・都営大江戸線「春日駅」文京シビックセンター(文京区役所)出口より徒歩3分
  • 東京メトロ南北線・丸の内線「後楽園駅」5番出口より徒歩4分(文京シビックセンター内経由し、春日通りに面した1階出口より徒歩3分)
  • 都営三田線「水道橋駅」徒歩7分
  • 都営大江戸線「本郷三丁目駅」徒歩7分
  • JR中央・総武線「水道橋駅」徒歩10分
診療時間 日祝
10:00~13:30
15:30~19:00

問診票のご記入等にお時間をいただきますので、初診の患者様は予約時間の15分前迄にご来院ください。

火曜日は朝9時より診療

休診日:木曜・土曜日午後、日曜、祝日
〇…9:00~13:30 ★…15:30~18:00